業務案内

LINE@とは?LINEと何が違う?

LINE@とは?LINEと何が違う?

「LINE」はプライベートで1対1のやり取りに特化したツールに対し、「LINE@」は、ビジネス目的で1対多のやり取りに特化したコミュニケーションツールになります。
LINEユーザーへのメッセージやクーポン配信、ショップカード(ポイントカード)の作成・発行など、集客や販促活動に役立つ便利な機能が充実しています。
従来でいえばメールマガジンのようなものですが、大きく違う点は、開封率や情報伝達力が非常に高いことです。チラシやホームページとも違って、お客様と直接コミュニケーションを、タイムリーに取ることができるのがLINE@の魅力であり、リピート率アップ・売上アップにも期待できます。

LINE@の特徴

  • 開封率の高さ

  • すぐに読まれる
    可能性が高い

  • 圧倒的な
    ユーザー数

  • PUSH通知で
    到達率が高い

  • お客様は
    QRコードで
    簡単登録

  • 無料で使える
    プランがある

LINE@で何ができるの?

LINE@は、様々な種類のメッセージをお客様に届けることが出来るツール。その優れた機能をご紹介いたします。

  • メッセージ

    アプリやパソコンの管理画面から、自社アカウントを友だちとして登録しているお客様にメッセージを一斉に配信することができます。配信の事前予約も可能です。

    メッセージ
  • 1:1トーク

    お客様からの個別なお問い合わせに対して、LINEのトークと同様に直接コミュニケーションできます。スマートフォンやパソコンから、いつでもお問い合わせに対応可能です。

    1:1トーク
  • クーポン

    作成したクーポンをアンケート回答者に限定して配信するなど、様々なシーンで活用することができます。開封数や使用数は簡単に管理画面で確認できます。

    クーポン
  • LINE ショップカード(ポイント)

    ポイントカードを作成できる機能です。
    従来の紙製ポイントカードと比べて、お客様が紛失することもなく、リピート強化に繋がります。

    LINE ショップカード
  • リサーチ(調査・アンケート)

    アンケートや人気投票のようなユーザー参加型コンテンツを配信できます。それにより、お客様の嗜好やご意見を集めることが可能です。

    リサーチ
  • アカウントページ(店舗紹介)

    LINE内に専用のホームページ持つことができます。お知らせ・写真リスト・予約ボタンなどは、プラグイン機能でページ内のコンテンツを簡単にカスタマイズすることができます。

    アカウントページ
  • タイムライン・ホーム

    不特定多数のユーザに向けて、ニュースやお知らせ情報を届けることが出来ます。お客様は「いいね」やコメントをつけることができるため、コミュニケーションの場にもなります。

    タイムライン・ホーム
  • 統計情報

    友だち追加数やブロック数、タイムラインへの反応などを確認ができます。また、期間を指定して数値データをダウンロードすることが可能です。

    統計情報

ユーザー獲得から来店までの流れ

  • 1友だち集め

    友だち集め
  • 2一斉配信

    一斉配信
  • 3開封

    開封
  • 4来店

    来店

LINE@は友だち登録してくれたお客様に向けて、クーポンやメッセージをPUSH通知で一斉配信。メッセージの到達率・開封率・即時性の高いO2O (Online to Offline)サービスです。お客様とってメリットのある配信で、高い誘導効果が見込めます。

努力が必要なこともあります…

  • 友だちを集める仕掛けが必要

    LINE@は開設をすれば友だちが勝手に増えるというツールではありません。お客様と直接接する場所(店舗内・イベント会場など)や、ホームページ・SNS・ブログなどのインターネット上でユーザーに友だち追加を促します。

  • 情報配信をしないといけない

    集めた友だちに対してメッセージやホーム(タイムライン)投稿といった機能を使って情報を届けましょう。その情報が、お客様のご来店やお買い物のきっかけになります。また、定期的に情報を届けることで、リピートに繋がります。

  • 新規の顧客獲得は難しい

    QRコードをレジのところに置いてみたり、会社のホームページに貼ったりするなどの工夫はもちろん、SNSの投稿やプロフィール欄等にLINE@のURLやQRコードを掲載するなど対策が必要です。

  • 簡単にブロックされてしまう

    仮に友だちになってくれたとしても、LINE@は簡単にブロックができてしまいます。友だち追加時の挨拶をフレンドリーにしたり、自動応答メッセージで相手に何か特典となるような情報を加えたりなど、 ユーザー目線で工夫するのも有効です。

LINE@料金プラン

主な内容 フリー(無料) ベーシック(有料) プロ(有料)
費用(月額) 0 5,400(税込) 21,600(税込)
メッセージ配信

ターゲットリーチ数 ※1
×吹き出し数1,000通まで

ターゲットリーチ数 ※1
5,000人以内は無制限で
配信可能

ターゲットリーチ数 ※1
100,000人以内は無制限で
配信可能

タイムライン投稿 4回/月 無制限 無制限
1:1トーク
クーポン機能
リサーチページ
LINEショップカード(ポイントカード)
リッチメッセージ ※2
動画メッセージ
  • ターゲットリーチ数とは、有効友だち数の中で、性別・年代・活動エリアなどのみなし属性を推定できるユーザー数のことです。
  • リッチメッセージとは、リンク付きの画像のことです。

LINE@のお申し込みhttp://at.line.me/jp/

アカウント作成はご自身でも簡単に登録できます♪

すぐ利用できるように初期導入を代行します

LINE@の運用スタート時には初期設定が必要になります。この作業が意外と手間で一歩踏み出せず…ということもあるかと思います。
OGNでは、その手間になってしまう部分を代行させていただき、スムーズな運用開始をサポートいたします。

  • 1申し込みサポート

    申し込みサポート

    LINE@のアカウント開設には審査がありますが、申し込みから開設まで弊社が全て代行いたします。

  • 2アカウントページ作成(店舗紹介)

    アカウントページ作成

    カバーデザインからプラグイン表示設定まで、イメージをお聞きしながら作成いたします。(使用する写真等の素材はご提供をお願いする場合がございます)

  • 3テスト運用

    テスト運用

    作成したアカウントページの、トーク画面での送受信や実際の見え方、リンクなどのチェックを行います。

  • 4販促ツール(POP)のデータ制作

    販促ツール

    LINE@の運用では、友だち集めが重要になります。すぐに集客に取り掛かることができるよう、販促ツール(POP)のデータを制作いたします。

価格 47,000(税別)
LINE@のスタート地点まで、素早くお客様をお連れします。
悩んでる時間、初期設定で手こずってる時間…もったいないです。
LINEのお友だち集めて、早期売上アップの仕掛けをしましょう。
有限会社OGN
  • ホームページ制作
  • ホームページ更新代行
  • 撮影・映像編集
  • Googleストリートビュー撮影・登録
  • LINE@登録代行
  • クラウドサーバー